「国際的な産学官連携を進める上で問題となる米国と日本との特許制度における相違点(米国バイ・ドール法の留意点を含む)に関する調査研究」

地域共同研究センター 准教授 南澤俊孝


*報告書のページ数が多いため 6項目に分かれています。それぞれをダウンロードしてください。
  

報 告 書
@ 表紙・裏表紙 2頁  (PDF)
 A  米国特許制度調査報告      36頁 (PDF)
B 資料1 Non-Exclusive 63頁 (PDF)
C 資料2 Exclusive 63頁 (PDF)
D 資料3 JRA 43頁 (PDF)
E 資料4 Links 2頁  (PDF)